介護する「子世代」の起業・会社設立等のサポート

やることが多く事業に集中できない


営業許認可・創業融資・補助金・記帳代行・営業支援・外国人ビザ申請など幅広くサポート

会社の経営は、多岐にわたります。この仕事には「営業許可が必要」なのか、また許可をとるためには「どこに提出する」等から始まりり日々のお金の出入りの帳簿につけたりします。さらには、お得意様との取引における契約書の作成や資金繰りを考えたり。。。

一人では休む暇もなくご自身の体調管理も心配になります。そこで経理部、財務部、法務部のそれぞれ社員を雇用すると、給料や社会保険料等を含め創業期はお金の面で大変となります。

 

特に創業期には経営者は受注活動に傾注し、その他の業務は比較的安価な外部委託もひとつの方法です。当事務所ではその他の業務をワンストップで行っています。

また、外国人のビザ申請もおこなっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

ダウンロード
行政書士が行う中小企業・小規模事業者支援業務のご案内.pdf
PDFファイル 3.8 MB

サービス内容

当事務所のサービス内容を紹介します。

        

サービス内容はこちら

事務所概要

当事務所の概要、プロフィールについて紹介します。

事務所の概要はこちら

お問い合わせ

サービスに関するご質問など、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら



お知らせ



7月1日  

「FPジャーナル」7月号に記事が記載されました。


4月28日  

「申請取次行政書士」登録


3月28日  

4月1日より相談料が定額制から時間制に変更になります。ちょっとしたご相談に対応するため。

現在1回15,000円→2019年4月1日から30分5,000円(税別)


3月27日  

4月27日(土)~5月6日(月)の10連休も受け付けています。


3月1日   

土曜日・日曜日も受け付けています。


2月1日     

副業支援開始いたしました。


12月29日  

12月29日~1月6日まで年末年始休暇になります。