創業融資・銀行融資アドバイザー

<融資課の経験を活かした支援:財務コンサルティング>

こんな悩みありませんか?

  • 会社設立するときに、合同会社がいいのか株式会社か、はたまた個人事業主で行うのか分からない
  • 開業時や開業後の資金はどうするのか、補助金などを活用したい
  • 文章や数字が苦手なので創業計画書を作ってほしい
  • 銀行融資を受けたいが事業計画書が書けない
  • 必要となる資格や免許等、手間がかかることは依頼したい
  • 開業後も資金繰り関係をみてほしい
  • 数字が苦手なので毎月の記帳も行ってほしい

創業からワンストップで軌道に乗るまでサポートさせていただきます。また、専門家でもある「ファイナンシャル・プランナー」に金融機関時代に培った「資産査定」等の経験に加え、私自身が開業するにあたって日本政策金融公庫から「融資を受けた」経験「簿記講師」の経験に基づき「創業融資・銀行融資」の実践的な支援も行っています。「貸す側」だけの経験ではなく、「借りる側」の気持ちを十分に理解したサポートを行います。


当事務所を選ぶ3つのメリット

生命保険会社勤務時代、財務部融資課で企業向け貸付を担当。貸付先の自己査定における債務者区分や債権区分の妥当性の検証業務を担当。「融資する側」の立場の経験を生かして銀行融資のサポートを行います。また、転職先の生命保険会社では、新規の提携銀行開拓を経験。銀行・信金の方々とのリレーションを深める重要性を認識。

財務コンサルティングだけではなく、煩わしい事務手続きや帳簿記入などのサービスもワンストップで対応しています。開業時から軌道に乗るまで一緒に問題解決を考えサポートします。また、その他の専門家である弁護士、税理士、社労士、中小企業診断士、不動産鑑定士等と連携し、相談しながら進めることが可能です。

創業融資・銀行融資サポートには、「顧問タイプ」と「完全成功報酬タイプ」の2通りがあり、お客様がご自身でどちらかを選ぶことができます。また、「顧問タイプ」の場合は、いつでもどこでも相談ができるほか、当事務所で行っている許認可等のサービスが50%OFFで利用できます。


おひとりさま・子供のいないご夫婦の老後対策

介護費用・相続・終活準備・ペット信託

  • おひとりさま、子供のいないご夫婦の老後対策(介護費用・相続・終活相談)を誰に相談していいか分からない
  • 資金計画を含めた相談にも対応してほしい
  • その都度専門家を探すのが大変なので、ワンストップで対応してほしい
  • おひとりさまである叔父、叔母、ご自身が身体や判断応力が低下したときのために終活準備をしておきたい
  • 子供がいない夫婦のため、遺言や死後のことを準備しておきたい
  • わたしが亡くなった後、家族の一員であるペットのことが心配等

 


サービス内容

当事務所のサービス内容を紹介します。

        

法人向けサービス内容はこちら

個人向けサービス内容はこちら

事務所概要

当事務所の概要、プロフィールについて紹介します。

事務所の概要はこちら

お問い合わせ

サービスに関するご質問など、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら



お知らせ



2022年1月7日

1月15日㈯14時~16時ミニセミナーIN中野区

詳細はコチラ


2022年1月1日

新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。

1月5日から業務を開始いたします。本年も宜しくお願い致します。


2021年12月11日

年末年始休暇のお知らせ

2021年12月29日~2022年1月4日まで


2021年9月15日

WEBセミナーご参加いただきありがとうございました(IN新宿)

「介護とお金の問題」


2021年9月7日

WEBセミナーご参加いただきありがとうございました(INさいたま市)

「介護とお金の問題」



2021年5月24日

一時支援金の事前確認の新規受付は終了いたしました。


2021年3月28日

WEBセミナーご参加いただきありがとうございました(IN新宿)

「人生100年時代 知らなきゃ損する!介護にかかるお金はこう解決する」


2021年3月

一時支援金の「登録確認機関」に登録いたしました。


2020年12月30日

2021年1月より「無料」・「有料」相談が選択制になります。


2020年11月11日

セミナーご参加いただきありがとうございました(IN名古屋)

「人生100年時代 介護不安をどう解決するか」


2020年11月11日

セミナーご参加いただきありがとうございました(IN静岡)

「人生100年時代 介護不安をどう解決するか」


2019年12月5日現在  

「著作権相談員」として東京都行政書士会の名簿に記載されました。


2019年4月28日  

「申請取次行政書士」登録


2019年3月28日  

4月1日より相談料が定額制から時間制に変更になります。ちょっとしたご相談に対応するため。

現在1回15,000円→2019年4月1日から30分5,000円(税別)


2019年3月27日  

4月27日(土)~5月6日(月)の10連休も受け付けています。


2019年3月1日   

土曜日・日曜日も受け付けています。


2019年2月1日     

副業支援開始いたしました。


2018年12月29日  

12月29日~1月6日まで年末年始休暇になります。