2022/05/06
当事務所では、事業復活支援金の事前確認業務を5月15日(日)17時をもって終了させていただきます。 お問い合わせありがとうございました。
2022/01/29
当事務所では事業復活支援金の事前確認を2月5日から有料(個人の方は11,000円、法人の方は22,000円)で行います。また、オンラインは行っていないため、当方の事務所までお出でいただくことになります。面談日につきましては完全予約で基本的に土曜日、日曜日、祝日の午後14時以降とさせて頂いています。 目的: ①事業を実施しているか...

起業するとき簿記の知識は必要
2021/12/07
起業するときに起業家は簿記の知識は必要でしょうか。私はある程度必要だと考えています。簿記の知識は会社経営をしていく上では「言語」のようなものです。例えば、金融機関から創業時に融資を受けるとき、起業家が簿記の知識があれば、よりスムーズにすすむのではないでしょうか。確かに簿記の知識がないからと言って融資が受けられないことはないでしょう。起業家が簿記の知識があれば、ビジネスが軌道に乗った後、金融機関からの融資の他、自社の決算書からみえる問題点や方向性を自ら導きやすくなるのではないでしょうか。
起業時の借り入れは「日本政策金融公庫」
2021/11/14
創業前及び創業後間もない方が利用できる融資には「日本政策金融公庫からの融資」と「都道府県、市区町村等の自治体による制度融資」の二つだと考えていいでしょう。日本政策金融公庫は、積極的に創業者支援を行っています。

月次支援金の事前確認をご希望の方へ
2021/07/11
当事務所では月次支援金の事前確認は有料です。また、オンラインは行っていないため、当方の事務所(杉並区宮前)までお出でいただくことになります。面談日につきましては完全予約で基本的に土曜日、日曜日、祝日の午後14時以降とさせて頂いています。
月次支援金のスケジュール(予定)
2021/05/22
経済産業省より月次支援金のスケジュール(予定)が公表されました。詳しくは、「緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の 影響緩和に係る月次支援金の詳細について(2021年5月18日時点版)」をご参照ください。 6月初旬・・・給付規定及び申請要領の公表 6月中旬・・・事前確認の受付開始 6月中下旬・・通常申請受付開始、申請サポート会場開設...

月次支援金
2021/05/04
2021年4月以降に実施される緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業主等の皆様に月次給付金を支給されることになっています。月次給付金の給付に当たっては、一時支援金の仕組みを用いることで、事前確認や提出資料の簡略化を図り、申請者の利便性を高めていくようです。
一時支援金の事前確認ご希望の方へ
2021/04/25
当事務所では一時支援金の事前確認は無料です。また、オンラインは行っていないため、当方の事務所までお出でいただくことになります。面談日につきましては完全予約で基本的に土曜日、日曜日、祝日の午後14時以降とさせて頂いています。

2021/02/14
50歳を迎えそろそろ「第二の人生」を考えたときに「起業」も選択肢として頭に浮かびます。ただし、「起業」はリスクが高いというのが正直なところではないでしょうか。「リスク」を最小限に抑えてする起業であればどうでしょうか。「費用や体力等を最小限」としながら、「自らの経験を活かした小さなビジネス」から始めましょう。...
2021/01/31
(日本政策金融公庫)創業融資のときの簡単な創業計画書の書き方についてです。計画書の項目は大きく分けると次の通りです。 「創業の動機・経験等」...

さらに表示する