相続人調査代行サービス

  • 高齢で役所に行ったりするのが大変で面倒くさい
  • 役所で取り方を聞いてもよくわからない
  • 仕事が忙しくとる時間がない

お困りではありませんか?

相続人調査代行サービスとは、相続人確定のための戸籍取得代行、相続関係説明図、法定相続情報一覧図の作成を致します。面倒くさい手続きを少しでも減らし負担の軽減しましょう。


亡くなった人の法定相続人となる人を戸籍で確認する必要があります。亡くなった人の出生から死亡までの連続した戸籍をすべて取得します。ご自身で取得される場合は、時間や手間がかかります。平日に時間がとれない、お仕事が忙しい人等は積極的に戸籍取得代行を活用することも選択肢のひとつです。 

戸籍取得は面倒くさい

亡くなった人の法定相続人となる人を戸籍で確認する必要があります。亡くなった人の出生から死亡までの連続した戸籍をすべて取得します。ご自身で取得される場合は、時間や手間がかかります。平日に時間がとれない、お仕事が忙しい人等は積極的に戸籍取得代行を活用することも選択肢のひとつです。

 

手続き方法としては、亡くなった人の死亡時の本籍地のある市区町村役場で、最後の戸籍から遡ることのできるところまでを取得します。そこで最も古い戸籍の記載を確認して、その前はどこの市区町村役場に請求したらよいのかを確認します。管轄の役場が遠方の場合は、郵送で請求することも可能です。その場合は定額小為替を代金として同封します。出生の戸籍が揃うまで繰り返しこの作業を行います。亡くなった人の戸籍がすべて揃ったら、その記載から法定相続人となる人の戸籍謄本を取得し、その法定相続人の中で亡くなっている人がいた場合は、その人の出生から死亡までの戸籍を再度取得する必要があります。このような作業を繰り返して法定相続人を確定させます。

 


サービスの流れ

  1. お問い合わせより「相続手続き等をご依頼(個人)」を選択し、無料見積もりを希望
  2. ご依頼
  3. 戸籍収集
  4. 相続関係説明図等作成
  5. 完了

当事務所の相続人調査代行サービスの報酬額(費用)11万円~※その他実費あり